スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パッセンジャーのフットボードをミニ・フットボードに交換

愛車FLHRの足つき性を阻害している、左側の出っ張り。


そうです、あの悪評高きプライマリーカバー。


2015年モデルのウルトラー・ローで、その出っ張りが薄くなったナロー・プライマリー・カバーの存在を知り。


早速ロードキングに取り付けたまではよかった。


ロードキングにナロープライマリーカバー



ころが、そうなるとますます氣になるのがパッセンジャー・フットボードである。


プライマリーカバーの出っ張りがなくなったことから、パッセンジャーフットボードがますます目立つようになったのだった。


特にハーレーに跨ったままの状態で、バックさせるとき、足がパッセンジャー・フットボードに当たって邪魔になる。


実は、プライマリーカバーをナロー版に変更する前から、このパッセンジャー・フットボードを何とかしたいとずっと思い続けていたのだった。


で、やはり参考にしたのは2015年モデルのウルトラ・ロー。ウルトラ・ローでは、パッセンジャーのフットボードがいつもの大きなものではなく、細いペグ(ミニボード)を装着している。


そしてHDのホームページで物色したところ、ミニ・フットボードの存在を初めて知った。


で、いつものように早速ゲット!


まずは既存のパッセンジャー・フットボードを取り外す。


パッセンジャーフットボード


次にパッセンジャー・マウント・キットに変換。


パッセンジャーペグマウントキット1


パッセンジャーペグマウントキット2


こうして新しいミニ・フットボードを装着できる準備が整いました。


次はいよいよミニ・フットボードの取り付け。


パッセンジャー・ミニ・フットボード


パッセンジャー・フットボード


パッセンジャー・フットペグ


ミニボード


パッセンジャー・ミニボード


早速、息子に声をかけ、タンデム走行。


息子にミニ・フットボードの感想を聞くと、以前と比べて遜色ないとのこと。


よかった。




Be Free. Be Safe, Be a Smart Rider.

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ ←読んでいただいたらポチっとクリック。
にほんブログ村

もうハーレーは怖くない
スポンサーサイト

テーマ : Harley-Davidon
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ハーレーライドプロ

Author:ハーレーライドプロ
南カリフォルニア(オレンジ・カウンティ)在住の事業家兼作家/講演家でハーレー乗り。
世界で1番売れてるハーレーのライテクDVD『ライド・ライク・ア・プロ』を日本で販売。
アメリカのハーレーライフを中心にハーレーに関すること、ツーリングやライテク、それからローカルのファッションやハーレーのある暮らしを綴る。

最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。