スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハーレー界No.1モデルの古澤恵さんとツーリング

月にハーレーでアメリカ西部を周遊したツーリング。


実は、ツーリングのメンバーに、ハーレー専門誌の専属モデルを務め、バイクイベントにも引っ張りだこで、綺麗なだけでなく、ちゃんとハーレーやバイクを乗りこなすことのできる唯一のモデル、古澤恵さんがいました。


s-gugu_taka.png


澤さんは、ハーレー・ライド・プロで販売しているハーレーのライテクDVD講座『ライド・ライク・ア・プロ』のモデルもしていただいています。


そういったご縁もあって、アメリカツーリングに古澤さんも同行したのでした。


さて、その古澤恵さんも参加したアメリカ西部のツーリングを写真で振り返ります。


まずはメガ・ディーラーであるラスベガスハーレーのディーラー前。


s-LV_harley.png


して最初の観光スポット、フーバーダム。

s-hooverdam2.png


次は、お馴染みのルート66。

s-route66.png


して最初の宿泊地であるウィリアムスでディナー。

s-williams.png


日目は、グランドキャニオン!

s-gcanyon2.png


s-gcanyon.png


して、お待ちかねのモニュメントバレーへ。


s-monument2.png


s-monument3.png


s-monument4.png


s-monument.png


日目はザイオン国立公園。

s-zaion2.png


s-zaion.png


日目、バレー・オブ・ファイヤー。

s-vfire.png


s-vfire2.png


s-vfire3.png


s-vfire4.png


s-vfire5.png


s-vire6.png


s-vfire7.png


メリカ大西部の壮大な景色を4日間、堪能した後は、出発地でもあり終点でもあるラスベガスへと帰還します。


s-lasvegas2.png



して、最後の締めはお約束のラスベガスでの打ち上げ(^^)


久しぶりのご飯、いや日本食は美味しかった。アメリカの文化や景色は、それはもう大好きなのですが、食べ物だけはやっぱり日本食が一番!


これは参加者全員の意見でもありました(^^)

s-uchiage.png


s-uchiage2.png


ベラージオの噴水ショウを鑑賞した後に、パチリ! 後ろに見えるのはパリスホテルのエッフェル塔です。

s-lasvegs.png


当に素敵な人たちとの素晴らしい出会いと楽しくも感動的なツーリングでした。


今回のアメリカ大西部の全行程です↓

アメリカツーリングマップ


ツーリングメンバーのサイン↓

s-member.png


た来年もアメリカ・ツーリングをやりたい!


あなたもご一緒にどうですか?


回のツアーの主催者であるツーリングライダーズさんがまとめたもっと詳細で写真満載の

ーリングレポートはこちら!



Be Free. Be Safe, Be a Smart Rider.


ハーレーのライディングの腕を確実に、そして早く上達する方法↓

わずか2時間半でハーレーを操る


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ ←読んでいただいたらポチっとクリック。
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : Harley-Davidon
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ハーレーライドプロ

Author:ハーレーライドプロ
南カリフォルニア(オレンジ・カウンティ)在住の事業家兼作家/講演家でハーレー乗り。
世界で1番売れてるハーレーのライテクDVD『ライド・ライク・ア・プロ』を日本で販売。
アメリカのハーレーライフを中心にハーレーに関すること、ツーリングやライテク、それからローカルのファッションやハーレーのある暮らしを綴る。

最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。