スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツアーパックにハーレー・エンブレムとクリアキンLEDスポイラー装着

先日、2013ロードキングにキング・ツアー・パックを装着し、その便利さに感動していました。


が、キング・ツアー・パックのサイズの大きさゆえに、何も装飾がないと、ほぼ黒に近いミッドナイトパールであるため、あまりに飾りっ氣がなくデーンとした感じ。


ロードキングとキングツアーパック2


ちょっと寂しい。何かアクセントになるものが欲しいと思うようになりました。


そこで何を付けるか?


まず、あまりに現状のままだと、夜間走行での視認性が悪い。なのでテールライトを取り付けようと思い立ちました。


そこでHDのサイトで調べると、キングツアーパック用のLEDテールランプが存在するのですが、価格は$499.95(約6万円)。


LED_TKP.png



デザインは、ちょっとあまりにゴツい感じ。それから自分でインストールするには、ネット上の情報によるとユーザーからトリッキーだそうで、芳しくない評価がたくさん出てきました。


そこで、もっとシンプルなデザイン。インストールも容易なものという条件で調べると、クリアキンからLEDスポイラー7767なるものが発売されていることを知りました。


kuryakyn7767.png


このスポイラー、アメリカのアマゾンだと$192.94と前述のHD製のテールランプの半額以下。


しかもデザインもシンプルでエアウィング・ラッゲージの下に取り付けられるとのこと。また、走行中のランプ点灯はもちろんのこと、ブレーキランプ、ターン・シグナル・ランプも点灯するという、私の希望にバッチリ合致。


ということで、即決!


そして、装着したのが下の写真↓

ハーレーエンブレム


上の写真、見てもわかるように装着したのは、LEDスポイラーだけではありません。


Harley Davidsonのエンブレムをキング・ツアー・パックの中央に取り付けました!


カッコイイでしょ?


ハーレーエンブレム2


クリアキンLEDスポイラーライト


ターン・シグナルもご覧のとおり↓
(ちょっと見えにくいかな?)


ktpled.png


うん、満足です(^^)


明日は、オレンジコーストのHOGメンバーとの日帰りツーリング。


サンディエゴにあるアップルパイで有名な町Julianに出かけてきます。


楽しみ。


Be Free. Be Safe, Be a Smart Rider.


ハーレーのライディングの腕を確実に、そして早く上達する方法↓

わずか2時間半でハーレーを操る


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ ←読んでいただいたらポチっとクリック。
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : Harley-Davidon
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ハーレーライドプロ

Author:ハーレーライドプロ
南カリフォルニア(オレンジ・カウンティ)在住の事業家兼作家/講演家でハーレー乗り。
世界で1番売れてるハーレーのライテクDVD『ライド・ライク・ア・プロ』を日本で販売。
アメリカのハーレーライフを中心にハーレーに関すること、ツーリングやライテク、それからローカルのファッションやハーレーのある暮らしを綴る。

最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。