スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロードキングにキング・ツアー・パックを装着

約1か月ほど前に発注したCOLOR-MATCHED KING TOUR-PAK LUGGAGE(カラーマッチ・キング・ツアーパック)が自宅に届いた。


これまで我がロードキングには、プレミアム・オーバーナイト・バッグを使っていたのだが、先週のツーリングで雨が降った時、ハードケースのキング・ツアー・パックの方が長距離のツーリングにはよいということを実感。


届いたのが、この箱↓

201506022324561c5.jpg


かなり大きい。


箱を開けると

20150602232536b5a.jpg


破損しないようにしっかりと梱包されていた。


201506022326067c7.jpg


そして、ジャジャーン、車体の色に合わせてペイントされた美しいミッドナイト・パールのキング・ツアー・パックが登場。


キング・ツアー・パックは、ヒンジやラッチ、それから中には底の下敷きになる鉄製の板、それからラバーマットが付いてくる。


20150602232918544.jpg


ロック・キーは別売で、自分で取り付ける必要がある。


201506022327185eb.jpg


そこで、早速、ロックキーから取り付けた。


次に、これも別売のパッセンジャー・バックレスト。


バックレストについてはHD純正ではなく、パッセンジャーがより快適になるよう、肘掛の部分が長目にデザインされているマスタング製 Regal Extended Arm Wrap-Around Backrestを事前に購入しておいた。


2015060223275534c.jpg


うん、これなら妻も安心してタンデムシートに乗ってくれるだろう。


そして、最後にAir Wing Tour-Pak Luggage Rackを取り付けて、ひとまず完成。


そこで、これまた予め用意しておいたデタッチャブル可能なTwo-up Luggage Rackに組み合わせて、ロードキングキング・ツアー・パックを取り付けた。


20150602232836590.jpg


20150602232901c70.jpg


うん、なかなかいい!


早速、試走してきた。


HD純正のツアーパックなので、ロードキングに装着してもバランス的に何の問題もない。


むしろ車重が重くなり、より低重心になった感じで操作性が上がったように思う。


ロードキングとキングツアーパック1


ロードキングとキングツアーパック2



デタッチャブル式なので、取り外しができるのだが、愛犬のココとタンデムする以外は、このキング・ツアー・パックは常設した状態でいることになるだろう。


よい買い物をしました。



Be Free. Be Safe, Be a Smart Rider.

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ ←読んでいただいたらポチっとクリック。
にほんブログ村



世界No.1のハーレーコーチが教えるライディングテクニックを学びたい方は、下のバナーをクリック↓

世界No.1ハーレーコーチ。世界一売れてるライテクDVD
スポンサーサイト

テーマ : Harley-Davidon
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ハーレーライドプロ

Author:ハーレーライドプロ
南カリフォルニア(オレンジ・カウンティ)在住の事業家兼作家/講演家でハーレー乗り。
世界で1番売れてるハーレーのライテクDVD『ライド・ライク・ア・プロ』を日本で販売。
アメリカのハーレーライフを中心にハーレーに関すること、ツーリングやライテク、それからローカルのファッションやハーレーのある暮らしを綴る。

最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。