スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカ大西部ツーリング記(2日目:Route66)

さて、アメリカ大西部の旅の2日目は、ラスベガスからRoute66を抜けてWilliamsまでの旅。


まずは、ラスベガスを出てすぐのLake Meadへと向かいます。

Lake Mead


そして、Lake Meadからニューディール政策で有名なフーバーダム。

Hoover Dum


ハーレーでダムを訪れる人が結構多かったのには驚きました。


そこからKingmanを目指します。


KingmanのInformation Centerを訪れた後に地元のハーレーディーラーに立ち寄りました。


Harley_davidson Kingmanです。

HD Kingman


さて、Route66で外してはいけない場所。そうです、Hackberry!!!


ハーレーの雑誌でよく見かける、このお店。

Hackberry1


Hackberry2


Hackberry3


私たちと同じ時間に、スイスやブラジルのハーレーライダーもこのお店を訪れていました。


彼らは何でもサンフランシスコからヨセミテ、デスバレー、ラスベガス、モニュメントバレー、グランドキャニオンを走ってきたばかり。


これからロサンゼルスに向かうとのこと。すごいタフガイでした。


Hackberryで、トイレを済ませ(男子トイレは必見ですので、用を足す必要がない人もトイレを覗いてみてください)、Route66を東に向けて北上します。


途中にあったお土産やさんです↓

Souvenear1


Souvenear2


そして、記念にパチリ。

Route66a



愛車のロードキングもパチリ。

Route66b


こうして最終目的地のWilliamsに着いたのは、夜6時頃でした。


夜は街に繰り出して、地元のビールとアメリカン料理に舌鼓をうったのでありました。


明日は、グランドキャニオンへと旅たちます。



Be Free. Be Safe, Be a Smart Rider.

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ ←読んでいただいたらポチっとクリック。
にほんブログ村



世界No.1のハーレーコーチが教えるライディングテクニックを学びたい方は、下のバナーをクリック↓

世界No.1ハーレーコーチ。世界一売れてるライテクDVD
スポンサーサイト

テーマ : Harley-Davidon
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ハーレーライドプロ

Author:ハーレーライドプロ
南カリフォルニア(オレンジ・カウンティ)在住の事業家兼作家/講演家でハーレー乗り。
世界で1番売れてるハーレーのライテクDVD『ライド・ライク・ア・プロ』を日本で販売。
アメリカのハーレーライフを中心にハーレーに関すること、ツーリングやライテク、それからローカルのファッションやハーレーのある暮らしを綴る。

最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。