スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカ国境をハーレーで越えてメキシコへ・・・

本の方が、ツーリングした模様をブログで書いているのを読むと、ほとんどの方が「ラーメンを食べに」とか「⚪︎⚪︎の海鮮丼が」「うなぎを食べに」「お蕎麦が旨かった」といった、各地の美味しい料理を紹介していますね。


それがすっごく羨ましいと思っていました。


各地の名産や美味しい料理を楽しむために、ツーリングする。なんとも贅沢で幸せなことでしょう。


こちらアメリカでは、そういうツーリングの楽しみ方は、ほとんどありません。


だから、日本の方のブログでのそうしたツーリングレポートは、本当に羨ましいと思っていました。


そんなとき、メキシコのPuerto Nuevoがロブスターで有名な街であること、そしてそちらにMeet Upでツーリングするという情報が飛び込んできました。


もちろん、速攻で参加することを表明!


、愛車のロードキングに乗って行ってきましたメキシコ。


カリフォルニアの我が家から約2時間弱でサンディエゴからメキシコへと続く国境があります。


国境を越えるとティワナというメキシコの街へと入ります。


実は、アメリカからメキシコに入国するのは、あっけないくらいに簡単。


なんの検査も手続きもありません。


ただ、ハーレーで越えるだけ。途中、ゲートに係の人や警察はいますが、何もせずにスルーです。


ゲートを通り過ぎると、出ました。メキシコの国旗と出迎えのサイン。

メキシコの国境


息子とタンデムしていたので、後部座席からiPhoneで撮りました。

メキシコの風景1


ハイウェイ(有料、1ドル)を走っていると、途中で道の傍らに人を何度も見かけました。


メキシコの風景2


こんなこと、まずアメリカではあり得ません。中には親子でハイウェイを渡る人もいるから驚き。さすがはメキシコ。大らかというか危ないというか・・・。


それから、これは個人で建てたものなのでしょうか、家の後ろにイエスキリストの大きな像が、私たちを迎えてくれていました。

メキシコの風景3


そして、国境を越えて30分ほど走った後、いよいよ目的地であるプエルトヌエボに到着。


ロブスターの街プエルトヌエボ


小じんまりした可愛い街です。通り沿いにショップが立ち並び、店員らしきお兄ちゃんたちがこぞって「アミーゴ」と声をかけてきます。


ハーレーのロゴの入ったレザージャケットを着ていたので、「オーラ、ハーレーダ・ビッドソン!」と声をかけられることも多数。


メキシコにいるということを、肌で実感しました。


そして、お目当のロブスターがこれ↓


プエルトヌエボのロブスター


価格はUSドルで$20。


すっごく美味しかったです(^^)v


さて、メキシコへのツーリングは、行きはとってもスムーズで楽しいものでした。


、しかし・・・・


アメリカに帰るときは、地獄でした。。。。。。


国境近くになると、車が混雑します。そうです。イミグレーションによる入国審査です。


ハーレーに降りることなく乗ったまま、ゲートで審査を受けます。


ただ、その審査にたどりつくまでが大変。


ものすごい数の車やバイクが行列して待っているのです。


進みが非常に遅い!


そして、メキシコの道は狭い!


だから、車と車の間のすり抜けが、非常に大変なんです。


もうギリギリのところを、ソロリソロリとすり抜けていくのです。


はっきり言って、すり抜けしなければ、入国審査まで2−3時間はかかるはず。


普段なら、すり抜けしないようなスペースを、強引にすり抜けしていきます。


Meet Upの仲間は、両足をベタベタ地面につきながら、ヨタヨタとダックウォークですり抜けしていいきます。


が、しかし!


世界1のハーレーのライテク『ライド・ライク・ア・プロ』のDVDを販売している私までダックウォークをするわけにはいきません!


しっかりとギア1速で両足をボードに乗せ、スローレースの要領でフリクションゾーンリアブレーキ、そしてスロットルを使って、超スロースピードでギリギリのスペースを通り抜けました。


このとき、『ライド・ライク・ア・プロ』のDVDを見て練習していて良かったと心の底から思いました。


足をつきながらのダックウォークだと、フラついて、逆に危ないです。


しっかりと両足をボードに乗せて走った方が安定していて、しかも速い。


そして、私がハーレーを走らせながら、すり抜けていく様子を見たMeet Upの仲間から、後で「すごかった」と称賛を浴びたのでした。


仲間から一目置かれる・・・なんとも氣持ちよいものです。


これからツーリングの機会が増えますね。


あなたもツーリング仲間から一目置かれるライディングを披露してみませんか?


2時間強で、あなたのハーレーのライテクが見違えるほどに上達すること請け合いです。


『ライド・ライク・ア・プロ』のDVD講座はこちら

もうハーレーは怖くない


Be Free. Be Safe, Be a Smart Rider.

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ ←読んでいただいたらポチっとクリック。
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : Harley-Davidon
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ハーレーライドプロ

Author:ハーレーライドプロ
南カリフォルニア(オレンジ・カウンティ)在住の事業家兼作家/講演家でハーレー乗り。
世界で1番売れてるハーレーのライテクDVD『ライド・ライク・ア・プロ』を日本で販売。
アメリカのハーレーライフを中心にハーレーに関すること、ツーリングやライテク、それからローカルのファッションやハーレーのある暮らしを綴る。

最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。