スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハーレーで小回りするのが怖い、どうしても大回りしちゃう

400kgもあるハーレーのツーリングモデルのライダーが苦手としているのが、小回りのようです。


ハンドルをフルロックにして旋回できないとか、フットボードが地面スレスレまでハーレーを傾けると転倒してしまいそうで怖い・・・


あなたは、どうですか?


アメリカで有名な世界No.1 ハーレーコーチのジェリー”モーターマン”が、小回りできなくて悩んでいるハーレーライダーからの相談に、以下のように答えています。


ジェリーモーターマン



ライダーからの相談:

“ハーレーでコーナリングや左折/右折するとき、それからUターンをするときのコツとして「頭と目を進行方向に向ける」ことが大事だと教えていただきました。

そこで、近くの大型ショップの駐車場で、さっそく旋回の練習を意識してやってみたのですが、自分では頭と目を進行方向に向けたつもりなのだけど、思ったように旋回できません。そのため、どうしても大回りしてしまいます。何が原因と考えられますか?”



この相談に対して、ジェリーが以下のように回答しています。

<回答>

私が開いているハーレーのライディング・スクール”ライド・ライク・ア・プロ”でも旋回のエクササイズで大回りしてしまう生徒がたくさんいる。

大回りしてしまう原因の代表的なものが次の2つだ。


1つは、「頭と目を進行方向に向ける」について、スクールを初めて受講する生徒は、旋回走行の時、目だけ進行方向に向けて、頭を十分に向けていない生徒、また逆に、頭は進行方向に向けているのだが、目が正面を向いたままという生徒がいる。


そこで、頭と目の両方を進行方向に向けるように指導すると、大体の生徒はそれができるようになる。しかし、中には一見、頭と目を進行方向に向けているように見えて、肝心な部分が抜け落ちている生徒が1−2名いるものだ。

その肝心な部分とは「心の目の向き」だ。

私たちは何か物を見るとき、その何かに焦点を合わせることで見ることができる。焦点を合わせずにボーッとしていては、目にはボンヤリと何かが映るが、はっきり見えていない。この焦点を当てるという行為は、見ようとする心によって起こる。

要するに目の焦点は心によって絞られるわけだ。

旋回が上手くできない生徒は、頭と目を進行方向に向けていても、心の目は別のところ(多くの場合、正面の向き)を見ていたりする。

その原因は「人間の本能」だ。


本能は、危険を嫌う


だからバイクがこれから進もうとする方向よりも、今進んでいる方向に危険がないか確認しようとする。それが目を正面に向けさせようとするのだ。

ここで覚えておくべき重要なことがある。バイクのライディングについて言えば、本能は敵だ


本能がライディングを難しくし、時にはライダーを危険に追い込むことがある。


このことをしっかりと頭に叩き込んでおいてくれ。


2つめの過ちは、私が「ショルダー・シンドローム」と呼ぶものだ。


例えば右旋回の場合だと、サークルの中心に近い側(内側)の右肩を上げてしまう行為だ。


これが左旋回だと左肩を上げてしまう。

いや、「肩を上げてしまう」というよりも「肩が上がってしまう」と言った方がより正確だろう。

この犯人も本能だ。本能はバイクが傾くのを嫌う。


二輪のバイクが傾いたら転倒してしまうんじゃないかと判断し、倒れまいと垂直を保とうとする。


倒れまいとするために、車体を傾ける方向の内側の肩が本能の指令によって上がるわけだ。

これだと頭と目は進行方向に向けるときに肩が邪魔になる。そして上半身が回転しづらい。


つまり、肩や腕が十分に回転しないため、ハンドルも旋回する方向に十分に切れないし、バイクも内側に傾かない。


その結果、大回りするというわけだ。この解決策は、意識して旋回する内側の肩を下げることだ。これだけでビックリするように旋回が楽になるだろう。



にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ ←読んでいただいたらポチっとクリック。
にほんブログ村

ハーレーのライディングの腕を確実に、そして早く上達する方法↓

わずか2時間半でハーレーを操る

スポンサーサイト

テーマ : Harley-Davidon
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ハーレーライドプロ

Author:ハーレーライドプロ
南カリフォルニア(オレンジ・カウンティ)在住の事業家兼作家/講演家でハーレー乗り。
世界で1番売れてるハーレーのライテクDVD『ライド・ライク・ア・プロ』を日本で販売。
アメリカのハーレーライフを中心にハーレーに関すること、ツーリングやライテク、それからローカルのファッションやハーレーのある暮らしを綴る。

最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。