スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミルウォーキーのハーレー・ダビッドソン・ミュージアム

ハーレーの愛好家なら1度は訪れたい場所、それはアメリカは、ハーレーのホームタウンでもあるウィスコンシン州のミルウォーキー。そこには言わずと知れたハーレー・ダビッドソンの本社があり、ハーレーの歴史を堪能できるハーレー・ダビッドソン・ミュージアムがある。


ハーレーミュージアム


ミュージアムに入る前に、まずは腹ごしらえとして、隣接するMotor Bar & Restaurantでランチ。

ハーレーモーターバー

店内には、ハーレーのタンクやエンジンのレプリカが置いてあり、ハーレーによるレースの模様など歴史的な記録映画が上映されています。


こちらはメニュー↓

ハーレーモーターBAR&レストラン


そして、この店で1番のおすすめを尋ねたところ、ウェイトレスのお姉さんが「ステーキサラダが最高よ!毎日でも食べたいくらい」と言うので、ステーキサラダを注文。

ステーキサラダ


確かに美味でした。もし、ハーレー・ダビッドソン・ミュージアムを訪れることがあれば、こちらのMotor Bar & Restaurantでステーキサラダを注文してみてください。


ボリュームがあって、ステーキと相性のよいドレッシングがとっても美味ですよ。


腹ごしらえを終えて、さっそくミュージアムの中へ

ハーレーダビッドソンミュージアム


ミュージアムの中は、ハーレー好きにはたまらない、ハーレーに関する様々なもので溢れています。


歴代のハーレーはもちろん、ウェアやタンク、それからエンジン類、そしてもちろん情報も溢れんばかりです。


それほど広いわけではありませんが、1つ1つをじっくり見るとなると半日以上、人によっては1日かかるかもしれません。


ミルウォーキーという町は、はっきり言って田舎で、そうそう訪問する機会があるわけではないでしょう。

ただ、ビールが好きな人にとっては、地ビールが豊富にあるので、バーをはしごしてさまざまなビールを楽しむことができます。


他にはハーレーのディーラーにも立ち寄りました。


ハウス・オブ・ハーレーとミルウォーキー・ハーレー・ダビッドソンの2店がミルウォーキーを代表する大きなディーラーで、どちらかというとミルウォーキー・ハーレー・ダビッドソンの方が人氣があるようですね。何でもサービスが行き届いているとのこと。

ミルウォーキー・ハーレー・ダビッドソン


一度は訪れてみたかったハーレー・ダビッドソン・ミュージアムでしたが、期待を裏切らない、とても楽しい場所でしたよ。


Be Free. Be Safe, Be a Smart Rider.

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ ←読んでいただいたらポチっとクリック。
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : Harley-Davidon
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ハーレーライドプロ

Author:ハーレーライドプロ
南カリフォルニア(オレンジ・カウンティ)在住の事業家兼作家/講演家でハーレー乗り。
世界で1番売れてるハーレーのライテクDVD『ライド・ライク・ア・プロ』を日本で販売。
アメリカのハーレーライフを中心にハーレーに関すること、ツーリングやライテク、それからローカルのファッションやハーレーのある暮らしを綴る。

最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。