スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハーレーに最も快適なシートは?

前回の投稿の続きなのだが、ロードキングのシートを新たに購入することにした。


ストックシートは氣に入っていたのだが、実は問題が1つあった。


それはパッセンジャーシートだ。


私はタンデムで乗るのが好きだ。ハーレーでオレンジカウンティーの延々と続く美しいビーチ沿いを走るのに、一人ではあまりにもったいない。


愛する妻や息子たちとタンデムしながら走りたいのだ。


しかし、ストックシートでは、妻も息子達もなかなかタンデムしたがらないのだ。


理由は単純。快適でないからだ。乗っていてお尻が痛くなる・・・のだそうだ。


なのでナカナカ一緒に乗ってくれない。


仕方がないので、愛犬のココ用にクリヤキンのペット用バッグ(Kuryakyn 4199 The Pet Palace Bag)を購入し、ココとタンデムする日々を過ごしていた。

Kuryakyn 4199 The Pet Palace Bag


ココとのタンデムは、楽しいのは楽しいのだが、いかんせん走行中にインカムで会話ができない。犬は美しい風景を喜んではくれない。


そこでパッセンジャーシートの幅が広く、快適なシートを探した。


候補に上げたのは3つ。


いずれもHD純正のサンダウナー、ハンモック、そしてロードゼッペリンだ。


そこで、Orange County Harley Davidsonに行き、デモシートで試乗テストをしてみることにした。


まずはサンダウナー。

ハーレー サンダウナーシート

ネット上の評価では、3つの中ではもっとも足つき性がよく、それでいて肉厚で快適だということだった。それに一番価格が安い。


期待して一番最初にこのサンダウナーを試した。


まず跨がってみて、「えっ」と驚いた。足が地面につかない!


確かに足つき性を高めるため改良した後のストックシートを使っているとはいえ、このサンダウナーの足つき性の悪さは、ちょっと許し難いものだ。


それから走行してみて、決して快適とは思えない。シート面は硬く、路面の凹凸も拾う。


ネット上の評価が高かったこともあり、非常にショックだった。これでは他のシートを試してもタカが知れてると思ったほどだった。


次に氣を取り直して試したのが、ロードゼッペリンだ。

20_145.png


ロードゼッペリンについては、外付け用のパッドを持っているので、その快適さは承知済みだった。


案の定、乗ってみると、とても快適だ。サンダウナーとは比べ物にならない。別次元の快適さだといえる。


が、しかしである。


問題は足つき性の悪さだ。サンダウナーよりも酷い。


それからシート幅が広すぎて、見た目もお世辞にもよいとはいえない。


快適なのは、喜ばしいことだが、それにしても足つき性が悪すぎる。見た目もよくない。


ますます、これでは今のストックシートの方がずっとよい。でも、このままだとパッセンジャーシートの改善ができずに、タンデムが遠のいてしまう。


最後に試したのが、ハンモックシートだ。

175_15.png


まず跨がってみた印象。


「!」


これはっと思った。なぜなら、足つき性がとてもよいのだ。特にシート前方の形状が工夫がなされていて、足つきをよくしている。


走り出すと、これがまた非常に快適だ。ロードゼッペリンと遜色のない快適さである。


走り出して、すぐにもうハンモックに決めていた。その後、20分ほどハンモックシートで走行し、最終的に購入した。

ハーレー ハンモックシート1


ハーレー ハンモックシート2


ハーレー ハンモックシート3


ツーリングモデルで快適なシートをもとめているなら、ハンモックシートをお勧めする。


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ ←読んでいただいたらポチっとクリック。
にほんブログ村

ハーレーをもっと思いどおりに乗りこなしたい方は、下のバナーをクリック↓


もうハーレーは怖くない
スポンサーサイト

テーマ : Harley-Davidon
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ハーレーライドプロ

Author:ハーレーライドプロ
南カリフォルニア(オレンジ・カウンティ)在住の事業家兼作家/講演家でハーレー乗り。
世界で1番売れてるハーレーのライテクDVD『ライド・ライク・ア・プロ』を日本で販売。
アメリカのハーレーライフを中心にハーレーに関すること、ツーリングやライテク、それからローカルのファッションやハーレーのある暮らしを綴る。

最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。