スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカのハーレー・オーナーズ・グループのミーティング

ハーレーには強力な愛好家のコミュニティがある。


ハーレーが主催するそのコミュニティをハーレー・オーナーズ・グループ(HOG)と呼ぶ。


そして、HOGのメンバーが地域毎にグループを作っていて、それをチャプターと呼ぶ。


私もOrange County Harley Davidsonのディーラーを拠点とするオレンジコースト(Orange Coast)HOGのチャプターメンバーだ。

OCHOG
OCHOG2

↑ちなみに上のベストは、チャプターメンバーと走るとき専用で、普段は着て走ることはない。


さて、そのチャプターは、ミーティングと呼ぶイベントを頻繁に企画して、ハーレーを愛する仲間との交流を積極的に行っていて、そうしたイベントの中心にあるのがグループでパレードのように走るツーリングだ。


私が所属するオレンジ・コースト・チャプターでは、新会員を歓迎するミーティング兼ミニ・ツーリングを毎月開催していて、毎回約80名くらいの参加がある。


オレンジコースト・ハーレー・オーナーズ・グループ


私が初めて参加したときは、午前8時30分に新会員だけを集めてのミーティングから始まった。


そこではHOGのルールや心構え、ツーリングするときの走行フォーメーションなどの説明があり、その後で他のメンバーとの顔合わせだ。


古参のメンバーは皆、新会員を大歓迎という感じで迎えてくれた。メンバーがひっきりなしに一人ひとり「ようこそ!」という感じで話しかけてくれる。


そんな和氣あいあいの雰囲氣の中で、実は1つショックなことがあった。


メンバー達との楽しい会話がはずむ中、「ところで君のハーレーはどれだい?」と聞いてきた。


そこで、自分のスポーツスターXL1200CBを指差しながら、「あの黒いヤツさ」と言うと、一瞬だが、メンバー達の顔が冷めた表情になったのだ。もちろん、これは私の思い込みであり、実際にはそういうことはなかったのかもしれない。

しかし、私にはそのときメンバーの表情に「マジ!?」といった感じが見てとれたのだった。


事実、その後、私のスポーツスターについて何も尋ねてくれなかったのだ。


実は、今だからわかるのだが、アメリカではスポーツスターは、そのサイズや価格帯から、女性が乗るものか、お金に余裕のない若者が乗るものというイメージがある。


特にHOGのメンバーは、中年が多い。経済的にもある程度余裕があるし、落ちついている。だからというわけではないのだろうが、乗っているハーレは、そのほとんどがツーリングモデル。


そうでなければソフテイルのヘリテイジかファットボーイに乗っている率が多い。


ダイナに乗る人がいないわけではないが、オレンジ・コースト・チャプターに限って言えば少数派だ。


もちろんメンバーには女性もいる。


彼女達もほろんどがツーリングモデルに乗っている。


ただし、これはチャプターメンバーに限ってのことで、ディーラーでは、女性が初めてのハーレーとしてスポーツスターに跨がっているのをよく見かける。


そして、その隣には決まってボーイフレンドか夫がいて、スポーツスターがよく似合うと言いながらも、最後には「でも、直ぐに買い替えることになるから」と言って、ビッグツインモデルを勧めるといった光景がよく見られる。


とにかく、私が所属するチャプターでは、そのときのミーティングでは、スポーツスターに乗っていたのが私一人だった。

HOGメンバーとのライド


そして、この日のミーティングの時、私は心に誓った。

「ツーリングモデルに買い替えよう」と。。。


それから1ヶ月後のことだ。


San Diego Harley Davidsonで2013 FLHR ロードキングを購入したのだった。

sdhd.png


私の2番目のマイハーレーは「ロードキング」となった。


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村 ←読んでいただいたらポチっとクリック。


世界No.1ハーレーコーチ
スポンサーサイト

テーマ : Harley-Davidon
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ハーレーライドプロ

Author:ハーレーライドプロ
南カリフォルニア(オレンジ・カウンティ)在住の事業家兼作家/講演家でハーレー乗り。
世界で1番売れてるハーレーのライテクDVD『ライド・ライク・ア・プロ』を日本で販売。
アメリカのハーレーライフを中心にハーレーに関すること、ツーリングやライテク、それからローカルのファッションやハーレーのある暮らしを綴る。

最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。