スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハーレー、いいね!

私のハーレーとの最初の出会いは、近所のOrange County Harley Davidsonで何気なくハーレーを試乗しようと思ったのがきっかけだ。

オレンジカウンティ ハーレーダビッドソン

正確には、試乗したのは2度目に訪問したときだ。1回目の訪問時には、ファットボーイに跨がり、そのあまりの車体の大きさや慣れないフォワード・コントロールのポジションに違和感を感じたものだ。

2回目のときは、スポーツスターXL883Nが置いてあった。

スポーツスターXL883N

ブラックで統一された精悍なデザイン。カッコいい。

しかも、それほど大きくない。


実際に跨がってもても、足つきがよく、車体も軽い。


そこで、早速店員に試乗させてくれるよう頼む。

それまで大型バイクは、800ccのトライアンフだけだったのだが、1度でも大型バイクに乗っていたけんけんから、身体が慣れていたのだろう、案外と容易に乗れるものだと感動した。

「このハーレー欲しい!」その時の率直な感想だ。


試乗後、すぐに購入しようとしたのだが、契約段階になって、今手続き中の不動産投資物件の購入との兼ね合いもあり、一週間後に契約をしたい旨を伝え、それまで待って欲しいと言ったのだが、ディーラーとしては「これは人氣車種だからおそらく3日後には買い手がつくだろう」と言われた。

やむなく契約を保留し、一週間後にディーラーに行くと、既にそのハーレーは売却済みだった。

人の心理とは面白いもので、買えなかった悔しさが、さらに欲しいという欲求を駆り立てる。


もう絶対にハーレーを買う、と心に決めたのだった。

その日から、ネットで自分の希望に合う中古のハーレーを探すこと約2週間。

自宅からクルマで約2時間離れたSimi Valleyのディーラーに、私が希望するスポーツスターXL1200Cがあることがわかった。

そして遂に!

私が人生で初めてハーレーを所有することになったのだ。

私の最初のマイハーレー、XL1200CBはこちら↓

スポーツスターXL1200CB

スポスタXL1200


スポーツスターXL1200CBのタンク


ハーレースポーツスター1200C



美しい。これからハーレーライフがスタートすると思うと自然と顔がほころぶのであった。


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村 ←読んでいただいたらポチっとクリック。


もうハーレーは怖くない
スポンサーサイト

テーマ : Harley-Davidon
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ハーレーライドプロ

Author:ハーレーライドプロ
南カリフォルニア(オレンジ・カウンティ)在住の事業家兼作家/講演家でハーレー乗り。
世界で1番売れてるハーレーのライテクDVD『ライド・ライク・ア・プロ』を日本で販売。
アメリカのハーレーライフを中心にハーレーに関すること、ツーリングやライテク、それからローカルのファッションやハーレーのある暮らしを綴る。

最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。