スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年、ハーレーでアメリカ西部を走破してみませんか?

2015年5月、アメリカに暮らしながらまだ走ったことがなかったモニュメントバレー、ルート66、グランドキャニオン・・・を初めてハーレーで走りました。


アメリカの景色には慣れっこであるにもかかわらず、ラスベガスから始まるアメリカ西部をハーレーで走る体験は、まさに異次元の感動。


もしも、あなたがハーレー乗りなら・・・


もしも、あなたがハーレーの魅力を存分に楽しみたいのなら・・・


もしも、大自然と一体になって、アメリカの大地のエネルギーを感じたいのなら・・・


もしも、ハーレーがアメリカ生まれのバイクであることの意味を知りたいのなら・・・


もしも、あなたが知らないハーレーの真の姿を知りたいのなら・・・



アメリカをハーレーで走るべし!






2016年、ハーレーでアメリカ西部を走るツアーが開催されます。



人生は一度きりです。


「いつか・・・」は、絶対に訪れない。これは人生の真理です。


夢を夢で終わらせないために。


夢を予定に変えませんか?


そしてさらにその予定を計画に変えましょう!


そのためには、ツアーに申し込むことです。


ハーレーによるアメリカ大西部ツアー、詳しくはこちらをクリックください。




にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ ←読んでいただいたらポチっとクリック。
にほんブログ村



世界No.1のハーレーコーチが教えるライディングテクニックを学びたい方は、下のバナーをクリック↓

世界No.1ハーレーコーチ。世界一売れてるライテクDVD
スポンサーサイト

テーマ : Harley-Davidon
ジャンル : 車・バイク

えっ?ダースベーダーがハーレーに!?スターウォーズとハーレーダビッドソン

さすがハーレーは、銀河系でも人氣です。


なんてたって、あのダースベーダー卿もハーレーに乗っているのですから・・・?



sw_harley4¥



今日から待ちに待ったスターウォーズの新シリーズが公開。


小学6年生のとき、初めてスターウォーズIV(あれが最初の映画だったので、まさか4だとは思いもしませんでしたが)を観たときの衝撃、今でも覚えています。


あの映画を宇宙人が見たら、驚くだろうな、となぜかそんなことを想像していました。


それくらい映像がリアルで作り物には見えなかった。。。


さて、スターウォーズ・フリークは世界中にいます。


そして、もちろんハーレー愛好家の中にもスターウォーズのファンはたくさんいます。


イギリス人は日本人と同じうように島国育ちですし、どちらかというとオタク氣質があるよう。


ですので、冒頭の写真、それから下のソフテイル・スターウォーズ・バージョンは、イギリスのハーレーダビッドソンのコミュニティから拝借しました。



sw_harley.png



w_harley2.png



sw_harley3.png


デザイン的には好みは分かれるでしょうが、まぁ、注目を浴びるのは間違いないですね。




ライドライクアプロ


『ライド・ライク・ア・プロ』DVDの購入手続きは、こちらをクリックしてください。

        

Be Free. Be Safe, Be a Smart Rider.

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ ←読んでいただいたらポチっとクリック。
にほんブログ村

テーマ : Harley-Davidon
ジャンル : 車・バイク

一番好きなハーレーは、やっぱり・・・

Meet Upで集まると、他の人たちのハーレーのカスタムしたポイントについて尋ねたり、自分がどんなカスタムを施したか、といった話で盛り上がります。


それからディーラーに行くと、そこでもニューモデルのハーレーについて、いろいろと話を聞かされます。


が、やっぱり一番は、自分の愛車です。


それはもうまるで、息子たちが赤ん坊の時、同い年くらいの赤ちゃんを連れた親と話をしたとき、相手の赤ちゃん、かわいいですねぇと言いながらも「やっぱりうちの子が一番かわいいじゃん。天才だし」みたいに思うのと似ています。


誰がどんなにお金をかけて、かっこよくカスタムしていたとしても、自分の愛車が一番かっこよく見えるし、愛着があるんですよね。


車に対しては、そんな思いは抱かないので、これはハーレーだけにみられる特別な現象なのでしょうかね?



taka_RK.jpg


ハーレーって、特別な存在なんですね。




ライドライクアプロ


『ライド・ライク・ア・プロ』DVDの購入手続きは、こちらをクリックしてください。

        

Be Free. Be Safe, Be a Smart Rider.

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ ←読んでいただいたらポチっとクリック。
にほんブログ村

続きを読む

テーマ : Harley-Davidon
ジャンル : 車・バイク

バージン・ハーレー新年1月号は、公道でのライテク講座です

2014年からバージン・ハーレーに連載している『ライド・ライク・ア・プロ』のコラムが、2016年1月号より、これまでの駐車場での練習編から公道を走行するときの実践ライテク編に突入!


vh2016.jpg


筆を担当しているのは、ライド・ライク・ア・ジャパンの代表であるトムさん。


日本とアメリカでは道路事情が違いますので、日本の道路事情にあったハーレーのライテクのポイントを、トムさんがわかりやすく、しかも確実にライテクが向上するポイントを教えています。



article01.jpg


型バイクの事故が多発しています。


事故でケガをしてしまっては、身内の方々、それから職場の方々を悲しい思いにさせてしまいます。


もちろん、ご自身も楽しくありませんよね。


事故なく、転倒することなく、大事なハーレーを傷つけることもなく、上手に乗りこなしてこそ、充実したハーレーライフといえますものね。



article02.jpg


バージン・ハーレーのコラム『ライド・ライク・ア・プロ』公道実践編、ぜひ目をとおしてみてください。


あなたが課題に思っていることの解決のヒントが見つかるかもしれません。



もっと本格的に確実にライテクを向上したいのなら、『ライド・ライク・ア・プロ』のDVDがオススメです。



ライドライクアプロ


『ライド・ライク・ア・プロ』DVDの購入手続きは、こちらをクリックしてください。

        

Be Free. Be Safe, Be a Smart Rider.

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ ←読んでいただいたらポチっとクリック。
にほんブログ村

テーマ : Harley-Davidon
ジャンル : 車・バイク

ハーレー上達の虎の巻DVD

駐車場でのパーキングにバタついていませんか?


Uターンに不安を感じていませんか?


コーナーリングでフラついていませんか?


渋滞のときのスリ抜けで怖い思いをしたことはありませんか?


グループで走っているとき、スローなスピードになってフラついたり、エンストしたり、立ちゴケしそうになったことは?



ハーレーの取り回しがとにかく不安という方、


ハーレーのライディングにまつわる不安や悩みが、この『ライド・ライク・ア・プロ』DVDを観れば一発で解消できます!


ストリート750からウルトラまで軽々と自在に操作できるようになります。


それもたったの2時間で!


冬場、なかなかハーレーに乗りたくないという方が、このライテクDVDを観ると、乗りたくて乗りたくてウズウズしてきますよ。


なぜなら、確実に上達するイメージができるから。


だからDVDで紹介しているテクニックと練習法をすぐにも試したくなるはず!




ライドライクアプロ


だし、在庫には限りがあります。


売り切れになる前に、今すぐ購入の手続きをしてください。


『ライド・ライク・ア・プロ』DVDの購入手続きは、下のバナーをクリックしてください。

         ↓      ↓     ↓

もうハーレーは怖くない



Be Free. Be Safe, Be a Smart Rider.

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ ←読んでいただいたらポチっとクリック。
にほんブログ村

テーマ : Harley-Davidon
ジャンル : 車・バイク

電熱いらずの冬用ライダースジャケット Union Jap

冬でもハーレーに乗りたい。


が、さすがに寒くなると、ガレージから足が遠くなりがちになりますね。


こちら、南カリフォルニアは日中は暖かいのですが、早朝は寒いです。とはいえ、日本ほどではありません。


しかし、遠出をするとなると、山越えがあるので、さすがに標高が高いところになると、日本の冬と変わりません。


ご存知ですか、ロサンゼルスからでも2時間強走るとスキー場があるってことを?


同じ時期に海でサーフィンする人がいて、スキーを楽しむ人もいる。


日本だとちょっと想像つかないかもしれませんが、それが大陸の氣候というものなのですね。


さて、日本のライダーの間で、電熱ウェアが大人氣のようですね。


調べてみるとヒーテックの電熱ウェアはスイッチを入れてからわずか10秒で温かくなる。


さすがはメイド・イン・ジャパン!


ただし、電熱ウェアは、南カリフォルニアでは、ちょっと大げさすぎます。


購入しても、使用するのは年に2ー3回、あるかないかではないでしょうか。


それで約3万円もの投資は、さすがに躊躇してしまいますね。


電熱ウェアというほど大げさなものはいらないけれど、それでもやはり温かいジャケットは必要です。


やっぱりハーレーに乗っているので、できればレザー。


氣温によってはインナーを着込むこともあるので、ジャケットはレザーでありながらも軽く柔らかなもの。


それから前々から欲しかったお洒落なダウンタイプだといいですよね。


ただし、まんまダウンだとモコモコして、身体のラインがメタボっぽくなってハーレーには似合いません。


できれば、シングルライダースのようにスッキリとしたデザイン。それでいてちゃんとフェザーの入ったダウンになっているジャケットがいい。


また、安全を考えて、プロテクターを取り付けるポケットがあるとよりライダーとしては嬉しい。


それからデザイン的には、今はやりのダイヤモンドステッチが入っていると言うことありません。


まぁ、でもそんなこちらの希望にかなった都合のよいジャケットはないだろうから、それに近いジャケットを探そうとしていたら・・・。


なんと!


こちらの希望通りのジャケットがあるではありませんか!


ジャジャーン!


ユニオンジャップ


湘南のUnion Jap(ユニオンジャップ)のDIABLO!


このジャケットは、ダウンをライダーズにしたのではなく、もともとライダーズのジャケットのデザインをダウン仕様にしたというだけあって、ライダーズにようにスマートで、ダウンの温かさを手にすることができる理想的(?)なジャケット。


レザーもラムスキンなので軽量で柔らかい。ジャパニーズ・クオリティーです。


こういうのは、やはり日本が一番優れていますよね。


まさか、これだけこちらの希望と100%マッチしているジャケットがあるとは、思いもしなかったので、このジャケットのことを知った時、そのまま注文ボタンをクリックしていた私です。


Be Free. Be Safe, Be a Smart Rider.

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ ←読んでいただいたらポチっとクリック。
にほんブログ村

もうハーレーは怖くない

テーマ : Harley-Davidon
ジャンル : 車・バイク

ハーレーと禅(心を強くする)

数年前に『折れない心』という本がベストセラーになっていました。


人生いろいろ、喜ばしいこともありますし、辛いこともあります。


生命(いのち)は、自分の意思で止めようとしても止められません。


心臓はずっと動き続けます。


だから、諦めようにもあきらめられないのが人生の歩み。


そんな人生だから、辛いと言って心を折ってしまっては、面白いはずがありません。


自分の人生です。自分で楽しくしなくてどうする!


ということで、巷では自己啓発本を読んだり、啓発セミナーに参加する人、またはお寺で座禅を組んで瞑想する人、強い精神力を養おうと武道に取り組む人もいます。


そうすることで、心身を鍛えているわけです。


心身が最高の状態にあるとき、以下の7つの条件が揃っているといいます。

1. リラックスして力みがない状態

2. 重心が身体の腹よりも下にあり、体重の重みを最下部に感じる

3. 目は1点を見つめずに遠くに焦点をあて

4. 目的に向かいながらも、意識(氣)は周囲360°全体に行き渡っている

5. 仙骨を股関節の中に入れ、背筋はSの字ではなく真っ直ぐで背骨の上に首(頭)が乗った状態

6. 心静かに、それでいて常に動いてバランスをとっている

7. 自然と一体になりながら、今、ここにいる、ここにあって「生」と「死」の間の緊張感を感じながらも安心している


そこで何か氣づきませんか?


そうです。


これって、ハーレーを乗りこなすためのポイントと同じなんです。


harleyride.jpg



座禅を組んで瞑想しなくても、武道の練習をしなくても


楽しくハーレーに乗っていれば、最高で最強の心の状態になれる。


やっぱり、ハーレーっていいですね。


Be Free. Be Safe, Be a Smart Rider.

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ ←読んでいただいたらポチっとクリック。
にほんブログ村



世界No.1のハーレーコーチが教えるライディングテクニックを学びたい方は、下のバナーをクリック↓

世界No.1ハーレーコーチ。世界一売れてるライテクDVD

テーマ : Harley-Davidon
ジャンル : 車・バイク

ヘルメットのロールスロイス「シューベルトC3プロ」を購入

ヘルメットのロールスロイスと呼ばれているシューベルト(英語読みではシューバース:Schuberth)。


ロールスロイスと言われている所以は、それだけ高価で高性能という評価なのです。


アメリカでは、もちろんアライとショウエイは、一級品のヘルメットとして認識されていますが、シューベルトは超一級品とみなされています。


余談ですが、シューベルトは、ドイツ製なので、ロールスロイスよりもマイバッハと呼んだ方がよいかもしれません。。。


そのシューベルトのC3プロを、購入しました。


sb1.jpg


シューベルトC3プロは、システム(フリップアップ)タイプです。


sb2.jpg



そして、ピンロックシールドでフォッグレジスタント、さらにはサンバイザーが内蔵。


sb4.jpg



非常に効果的なベンチレーションで、フィットメントは頭を隙間なく埋めるヘルメットにもかかわらず、風通しがよく蒸れません。


シューベルトC3プロの何が優れているって、もうそれは防音の一言に尽きます!


とにかく静か!


このヘルメットを被って、走っていると、ハーレーであることを忘れてしまうほどで、禅の世界に浸れるヘルメットと言ってよいくらい。


この首まわりをみてください↓


sb3.jpg


下から風が入り込む余地がないほど、風と音をシャットアウトするのがおわかりでしょう。


それからインターコムは、シューベルト製のものもあるのですが、それだと他社製のインターコムとペアリングしての会話ができないため、このシューベルトC3専用のSena(セナ)の10Uを装着。


sb5.jpg


ヘルメット内部にインターコムが収まるタイプなので、外見のデザインを崩さないですし、風切音で悩まされることもありません。


セナ10Uは、リモートコントロールを使ってボリュームの調整などを行います。


sb6.jpg


ハンドルバーに装着するのですが、私のロードキングは、グリップが太い(厚め)なので、ちょっと使いづらい。


それにZumo590を通して電話や音楽の操作をしますからグリップではなく、ハンドルの内寄りの方にリモートコントローラーを取り付けました。


最後の売りとしては、このシューベルトC3プロ


システムヘルメットにもかかわらず、はこたいが小さい。


シンプソンM30と比べても、このとおり、ほとんどサイズは変わりません。

sb_smp.jpg


しかも軽い!


私の頭のサイズは57cmですが、58-59cmのLサイズでちょうどよい感じです。


頭の形にもよりますが、もともとがドイツ製ですから、日本人の場合、1つ上のサイズを選ぶ方がよいと思います。



Be Free. Be Safe, Be a Smart Rider.

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ ←読んでいただいたらポチっとクリック。
にほんブログ村

もうハーレーは怖くない

続きを読む

テーマ : Harley-Davidon
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

ハーレーライドプロ

Author:ハーレーライドプロ
南カリフォルニア(オレンジ・カウンティ)在住の事業家兼作家/講演家でハーレー乗り。
世界で1番売れてるハーレーのライテクDVD『ライド・ライク・ア・プロ』を日本で販売。
アメリカのハーレーライフを中心にハーレーに関すること、ツーリングやライテク、それからローカルのファッションやハーレーのある暮らしを綴る。

最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。