スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハーレーと禅(心を強くする)

数年前に『折れない心』という本がベストセラーになっていました。


人生いろいろ、喜ばしいこともありますし、辛いこともあります。


生命(いのち)は、自分の意思で止めようとしても止められません。


心臓はずっと動き続けます。


だから、諦めようにもあきらめられないのが人生の歩み。


そんな人生だから、辛いと言って心を折ってしまっては、面白いはずがありません。


自分の人生です。自分で楽しくしなくてどうする!


ということで、巷では自己啓発本を読んだり、啓発セミナーに参加する人、またはお寺で座禅を組んで瞑想する人、強い精神力を養おうと武道に取り組む人もいます。


そうすることで、心身を鍛えているわけです。


心身が最高の状態にあるとき、以下の7つの条件が揃っているといいます。

1. リラックスして力みがない状態

2. 重心が身体の腹よりも下にあり、体重の重みを最下部に感じる

3. 目は1点を見つめずに遠くに焦点をあて

4. 目的に向かいながらも、意識(氣)は周囲360°全体に行き渡っている

5. 仙骨を股関節の中に入れ、背筋はSの字ではなく真っ直ぐで背骨の上に首(頭)が乗った状態

6. 心静かに、それでいて常に動いてバランスをとっている

7. 自然と一体になりながら、今、ここにいる、ここにあって「生」と「死」の間の緊張感を感じながらも安心している


そこで何か氣づきませんか?


そうです。


これって、ハーレーを乗りこなすためのポイントと同じなんです。


harleyride.jpg



座禅を組んで瞑想しなくても、武道の練習をしなくても


楽しくハーレーに乗っていれば、最高で最強の心の状態になれる。


やっぱり、ハーレーっていいですね。


Be Free. Be Safe, Be a Smart Rider.

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ ←読んでいただいたらポチっとクリック。
にほんブログ村



世界No.1のハーレーコーチが教えるライディングテクニックを学びたい方は、下のバナーをクリック↓

世界No.1ハーレーコーチ。世界一売れてるライテクDVD
スポンサーサイト

テーマ : Harley-Davidon
ジャンル : 車・バイク

「いつかきっと・・・」は、永遠に来ない幻想である

私が人生でモットーとしていることに


Someday never comes.(いつかきっとは、決して訪れない)


Someday is today!(いつかとは、今日である!)



がある。


イダーには、2種類のライダーがいるそうです。


アメリカを走ったことのあるライダーと、走ったことのないライダー


憧れのツーリング場所として、アンケートをとると必ずと言っていいほど、毎年1位になる場所をご存知ですか?


それは、アメリカのモニュメントバレーです。


日本だと北海道や阿蘇が人氣ですが、それを希望するラーダーでも一番行きたいところ、一生に一度は走ってみたい場所としてあげるのは、モニュメントバレーがダントツ1位。


これがハーレー乗りであれば、そのダントツ度はもう言うまでもありません。


モニュメントバレーを走れば、なぜハーレーがこういう乗り物であり、乗り味がこういうものであるか、ハーレーをハーレーたらしめたる独特の世界観の理由がわかる、と言われています。


日本でハーレーに乗っても、ハーレーの魅力を本当の意味で体験しているとは言えない、と断言するライダーも数多くいます。


私の場合、地元がアメリカの南カリフォルニアなので、ハーレーはアメリカで乗っていて、日本で乗ったことはありません。


ただ、これは自慢でも不遜なことを言うのではなく、率直な意見として、日本のストップ&ゴーが頻繁で、渋滞や6速を使うことのない一般道路での走行などを考えると、日本でハーレーの良さを感じながら乗っている姿を想像できません。。。。


それでも、ハーレーを愛するライダーが日本に大勢いることを知っているし、ハーレーが売れている市場としても世界第2位であることも知っています。


だからこそ、日本でハーレーに乗っている人にぜひとも言いたいのです。


ぜひ、アメリカに来て、ハーレーに乗ってください、本物のハーレーらしさを実感してくださいと。


「いつかは・・・」なんて、絶対に言わないでください。


なぜなら、Someday never comes.(いつかはやって来ない)のですから。


日本で流行した言葉に「いつやるか? 今でしょ!」というのがあると聞きました。


まさに、それです!


し、あなたが「アメリカをハーレーで走ってみたい」と思うなら、何を躊躇する必要があるでしょう。


今すぐ、計画を立てましょう。


今すぐ、貯金を始めましょう。


今すぐ、仕事のスケジュールを調整して、手帳に予定として書き込みましょう。



もし、アメリカをハーレーで走る企画をどこかの会社がしているのなら、それに申し込みましょう!


人生、一度っきりですよ。


後悔なんて、あなたには似合わないです。


アメリカ、ハーレーの故郷。


思いっきり味わいたい、そう思いませんか?


s-monument4.png



Monument Valley1


ょうど、VIBESの7月号も「アメリカが教えてくれたこと」という特集を組んでいますね。


バイブス7月号


メリカを走ることをイメージするのであれば、北海道を走った経験がある人であれば、あの広大な北海道が10個以上入るような規模感が、アメリカだと思ってください。


メリカ大西部1,000マイルを走破したツーリングレポートはこちら!



Be Free. Be Safe, Be a Smart Rider.


ハーレーのライディングの腕を確実に、そして早く上達する方法↓

わずか2時間半でハーレーを操る


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ ←読んでいただいたらポチっとクリック。
にほんブログ村

テーマ : Harley-Davidon
ジャンル : 車・バイク

祝 Hot Bike Japanで連載開始!

Hot Bike Japanでライディング講座の連載が始まりました!


界No.1のハーレーコーチであるジェリー・パラディーノのライディング講座が、ハーレー専門誌『Hot Bike Japan(ホットバイク)』で連載をすることになりました。


5月に発売されたばかりの144号にその記念すべき第1回目の記事が載っています。


ホットバイク1


ホットバイク2



ーレー初心者でも、チョッパーに乗っているこだわりのハーレー乗りも、20年ハーレーに乗っているベテランでも、このライディング講座を読むと「そうだったのか!」という驚きや発見が必ずあることでしょう。


何と言っても、このライディング講座の執筆者はアメリカでハーレー乗りの間でカリスマ的な存在である世界No.1ハーレーコーチのジェリー”モーターマン”ですから。


れからもう1つお知らせ!


そのライディング講座の内容を実際に教えるライブトレーニングが、首都圏で開催することが決定しました。


来る6月21日に千葉県船橋市で低速レッスン会~ 第2回『Ride Like A Pro』ライブトレーニングを行います。


のライブトレーニングに参加すれば、誰でも数時間で、ハーレーや大型バイクをプロのように思いのままに操ることができるようになります。


↓↓トレーニングの内容はこちらを確認ください↓↓

http://www.ridelikeapro.jp/training/



は、4月26日に2人の初心者と女性ライダーに2時間のトレーニングを実施。


その時の様子を写したビデオがこちら↓




身長154cmの女性が、たった2時間後にハーレーを見事に操るようになりました。


3番目に出てくる方は、トレーニング前は恐るおそる乗っていましたが、2時間後には自信を持って旋回しているのがわかります。


いかがでしょう?


なたも2時間後には、ハーレーのライディングスキルが劇的に向上しますよ!


ツーリング仲間を驚かせてみませんか?


女性ライダーのあなた、

知り合いの男性をッと驚かせてみませんか?


何よりも、安全に、そしてスマートにカッコよく、ハーレーでUターンや、急旋回をバッチリ決められるようになりましょうよ!


そうすれば、あなたのハーレーライフは今よりもずっと楽しくワクワクするものになりますよ。


さにハーレーや大型バイクの取り回しに苦労されている方参加必須のトレーニング企画です。


【日時】 6月21日(日)
    ・集合時間:9時開場(予定)
    ・レッスン:10時00分~16時(予定)

【場所】 船橋オートレース場コース
     千葉県船橋市浜町2-4-1

【定員】 15名

【参加対象】(車種は問いません。ハーレー以外でも参加できます。)

・バイクの大きさ重さを持て余し、取り扱いに苦労している方。

・Uターンや交差点での右左折で、大きく膨らんでしまう方。

・コーナリングが怖くて、バイクを傾けられない方。

・ハンドルをフルロックさせての小旋回に憧れる方。

・バイク歴に関係なく、技術のさらなる上達を希望されている方。

そして絶対に必要な参加資格条件は・・・

・本気で、“絶対に上手くなりたい!”という強い想いをお持ちの方。

【申込方法】下のリンクをクリックして、申込手続きを行ってください。

https://form.os7.biz/f/0dec48ee/


ライディングスキルが向上することで、新しい次元のハーレーの世界を楽しむことができます。


あなたのハーレー仲間をビックリさせちゃいましょう!


トレーニングの参加および詳細は下記をクリックしてください。

    ↓    ↓    ↓
6/21 ライド・ライク・ア・プロ トレーニング(船橋)



ライド・ライク・ア・プロ・トレーニング



Be Free. Be Safe, Be a Smart Rider.

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ ←読んでいただいたらポチっとクリック。
にほんブログ村

テーマ : Harley-Davidon
ジャンル : 車・バイク

アメリカ大西部ツーリング記(3日目:グランドキャニオンーモニュメントバレー)

アメリカ大西部ツーリングの3日目は、グランドキャニオンとモニュメントバレーに至る250マイルの旅。


あいにくと雨に降られてのグランドキャニオンへの走行となりました。


標高が高いので、雨と混じって寒いのなんのって。


でも、ゲートについてグランドキャニオン国立公園のサインとこの絶景を見たら、その苦労はすべて吹っ飛びました。この絶景を説明する言葉は見つかりません。


Grand Canyon1


Grand Canyon2


Grand Canyon3


Grand Canyon4


写真でさえ、実際のグランドキャニオンの雰囲氣をそのままお伝えすることができないのが残念。


こればかりは実際に訪れて体験してほしい。生涯に一度はぜひとも体験ください。


グランドキャニオンの後は、モニュメントバレーへと向かいます。


このモニュメントバレーも同じく説明する適切な言葉が見つからないので、写真のみ掲載。


Monument Valley1


Monument Valley2


Monument Valley3


Monument Valley4


なんとも人間が作った言葉には限りがあることでしょう!


それを痛感します。


地球が彫刻を施した芸術は、まさに奇跡としか言いようがありません。


再度言いますが、ぜひとも一生に一度はグランドキャニオンとモニュメントバレーを訪れてみてください!



Be Free. Be Safe, Be a Smart Rider.


ハーレーのライディングの腕を確実に、そして早く上達する方法↓

わずか2時間半でハーレーを操る


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ ←読んでいただいたらポチっとクリック。
にほんブログ村

テーマ : Harley-Davidon
ジャンル : 車・バイク

ハーレーに乗るときのブーツ

アメリカで困ることの1つに、シューズ(靴)選びがあります。


日本人はアメリカ人と比較して、足の甲が高く、幅広な足型のようです。


なので、アメリカで靴を選ぶときは、よく1インチまたはハーフインチ大きめのサイズを選ぶことが多いのです。


さて、ハーレー乗りの間で人氣のブーツといえば、ウェスコやレッドウィング、ホワイツといったいずれもアメリカ製です。


私の場合、アメリカ在住なので、日本で買うよりは安く手に入るのでよいのですが、なにせ足型がピッタリくるものがない。


カスタムで作ってもらうこともできますが、それだと値がはります。


でも、日本製でクオリティの高いブーツを見つけました。


Slow Wear Lion(スローウェアライオン)です。


何と言っても日本製ですから、日本人の足の形にフィットしたデザインというのが嬉しいです。


しかも、軽めに作られていて、レザーブーツでありがちな履き始めは皮が硬くて足が痛いのを我慢するという期間を経ることないくらい柔らかい皮で作られているのです。


特にこちらのホーウィン社製のクロムエクセルレザーを使った最上位のブーツは、とってもオススメです。


ブーツSWL1


ブーツSWL2


写真を見ての通り、サイドはジッパー式になっているので、靴の脱ぎ履きが容易で実用的です。


日本人職人によるブーツですから、クオリティは折り紙付き。


このブーツを履くようになってから、とても安心して、そしてオシャレに、氣分よくハーレーに乗ることができます。


お値段も、このクオリティで考えたらコスパは高い!


オススメします。


Be Free. Be Safe, Be a Smart Rider.

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ ←読んでいただいたらポチっとクリック。
にほんブログ村


世界でもっとも売れているハーレーのライテクDVD講座はこちら↓

ハーレーをもっと思いどおりに乗りこなしたい方は、下のバナーをクリック↓

もうハーレーは怖くない

テーマ : Harley-Davidon
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

ハーレーライドプロ

Author:ハーレーライドプロ
南カリフォルニア(オレンジ・カウンティ)在住の事業家兼作家/講演家でハーレー乗り。
世界で1番売れてるハーレーのライテクDVD『ライド・ライク・ア・プロ』を日本で販売。
アメリカのハーレーライフを中心にハーレーに関すること、ツーリングやライテク、それからローカルのファッションやハーレーのある暮らしを綴る。

最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。